スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード7/7

 本屋さんに到着し真っ先に教えて頂いたコーナーに向けうと、確かに色んなカードが並んでいるのでした。思わず、ご主人様にメールをしました、「すごい、カードが一杯です」「でしょう」ご主人様の返信に思わず電話をしました、「これはすごいですね」「うん、私ねぇ、そこに並んでいるカードで3つの中から今度どれを買おうかと迷っているの。お前、その3つのカードがどれか教えるから、お前にならまず何を買うのか教えて頂戴」「はい」電話を切って教えられた3つのカードの見本品を開けてひとつひとつ見比べていったのでした。ひとつは神秘的だけれど一枚一枚のカードの絵がもうひとつしっくりきません、もうひとつは黄金に輝くカードだけれどあまりにも宗教ががっているのでした、そうして僕が選んだのはその残りのひとつ、このカードのシリーズを作った方の最初の作品なのでした。絵がわかりやすく、とりわけ天使の絵の表情が僕の心を打ったのでした。僕は電話をしてご主人様に告げました。「そう、じゃ、それ買うわ」「ええっ!執事に選んでもらったけど失敗だったって言わないでくださいね」「そんなことは言わないわ」「でも、こうしてご主人様とお知り合いにならなければ、一生触れることのない世界をいろいろ知らされてうれしいです。ご主人様、風邪ひかないでくださいね」「うん、私、風邪はひかないわ」

おみ足 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。