スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード6

ろうそく 

 言われるまま立ったまま壁に凭れると、ご主人様は、厭らしく乳首を弄り始めると、乳首から僕の体全体に快感の電気か走り抜けます。「あーーん、あーーん」立っていられなくなるくらいに膝が快感でガクガク小刻みに震えます。「あーーん、あーーん」ご主人様は僕の右の乳首を口にすると甘く甘く愛撫していくのでした。「あーーん、あーーん、い、いくうーー、あーーん」今度はもう一方の乳首を口にすると千切れるほど噛みしだいていきます、「あーーん、あーーん」。それから蝋燭を手にとると僕の上半身に蝋を垂らしていきます、それは僕の大切なところまでも蝋は垂らされていくのでした。蝋を垂らしながらご主人様は僕の太腿をヒールで傷つけて行きます、「あーーん、あーーん、もっとお願い、血が出るくらい痛みつけて、お願い、あーーん、あーーん」僕の頭の中が真っ白になり息もできないくらいになったとき、ご主人様は僕の耳元で、「今日の調教はおしまい」と、囁くのでした。こうしてプレイが終わりご主人様とお別れしたあと、本屋さんにむかったのでした。

帰り仕度 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。