スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード5

ガーターストッキング 

  「さあ、縛るわよ」「は、はい」「そこに四つん這いになってごらん」言われるまま四つん這いになると、背中に撫でるような一本鞭が這っていきます。「あーーん、あーーん」暫く優しい一本鞭が背中を這い回ったあとも「ビシッ!!」「うぐっ」いつもの厳しい一本鞭が飛んでくるのでした。「ビシッ!」「うぐっ」「ビシッ!」「うぐぅっ」背中に。お尻に。太腿に、情け容赦ない一本鞭の連打なのでした。息も絶え絶えになった頃、「よくがんばったわ、こっちにきてごらん」僕はご主人様の太腿に顔を埋めて苦痛を和らげようとしたのでした。その間、ご主人様は僕の背中の鞭の痕に優しく手を這わしていきます、「よくがんばったわね」「あーーん」一本鞭の苦痛はすうーっと引いていくのでした。「そこに立ってごらん」僕は言われるまま後ろ手にして立ち上がります。ご主人様は僕を抱くようにして後ろに回ると、縄を上半身に掛けていくのでした。途中、僕のことを知り尽くしたご主人様は乳首に触れるか触れない程度に乳首に刺激を与えます。「あーーん」上半身はご主人様に抱かれるように麻縄で縛り上げられていくのでした。そうして後ろから、「これからも信頼しあいましょうね」「は、はい、これからもついていきますからね」「わかったわ、その壁に凭れてごらん」

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。