スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーナスの間6/6

仰ぎ見る 

 「そこに背中を向けてごらん」言われるままベットの上にうつ伏せに横たわると、ご主人様は一本鞭を僕の背中に浴びせるのでした。「ビシッ!」「うぐっ」「ビシツ!」「うくっ」「本気でやっていい?」「ぐうっ」今度は今までにない力で背中に振り下ろされた一本鞭は肉を切るようなズシンと重い痛みを背中に与えたのでした。「ビシッ!」「ぐうぅ」「今度は仰向けに寝転がってごらん」仰向けになると、蝋燭を取り出し僕の乳首に滴り落としていくと、乳首に熱さともに何ともいえない快感が広がって気が遠くなっていきます、「あーーん、あーーん」「完全に入ってしまったわね、戻してあげる」そういうとご主人様は僕の右頬にビンタを加えたのでした。「ビシッ、ビシッ」ようやく僕は意識を取り戻すことができたのでした。ご主人様はゆっくりとベットの上に横たわり、本当にまどろんでいるのでした、タカラヅカの歌を口ずさみながら。僕は幸せな時間を体と心に感じながらあっという間に過ぎていったのでした。「時間ね、楽しい時間って本当に経つのが早いわね」「はい、くれぐれもお体大事してくださいね」「うん、おまえも血圧には気をつけるのよ」「はい」

スポンサーサイト
コメント

この写真のアングルは・・・

M破門中さん、こんにちは。

破門さんのご主人様は 本当に綺麗な方ですね。
しかも、この写真のアングルは刺激的過ぎます。
破門さんからは、いつも こんな風に見えているのでしょうか?
もしそうだとしたら、M男は ひとたまりもありません。

唯々、平伏して崇拝するのみですね。

日記にもありますが、破門さんの血圧は
上がりっぱなしではないでしょうか?

■ベンジャミンさん、

あはははっ、コメントありがとうございます。。。

ご主人様をお褒め頂くことが僕にとって何よりです、うれしいです。。。

いつもはソファに座るご主人様の前に正座しておみ足マッサージです。。。

確かに、血圧落ち着きません、あはははっ。


コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。