スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーナスの間2

 向かったホテルはいつものレトロホテルです。未だ利用したことのないお部屋を選び受け付けで鍵を受けとると、お部屋に向かったのでした。お部屋に入ると、やはりレトロなヨーロピア調なのでした。「きっとご主人様も気にいってくれるに違いない」ご主人様が来られる前にお部屋の撮影をしたのでした、壁には天使が舞う絵、ビーナスの像、天井の飾り、すべてが奇異で不思議な雰囲気を醸し出しているのです。

ビーナスの間 

ビーナス1 

ビーナス2 

壁1 

壁2  

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。