スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンのお部屋5/5

   「あーー 」ご主人様は僕の後ろに回ると、上半身を縛っていきます。「お前は誰のもの?」「ご主人様のものです、すべてご主人様のものです、あーーん」「そうね、私のもの」あのお方はギシギシに上半身を縛り上げます。「そこのベットに顔をつけてうつ伏せになってごらん」座ったままベットに顔をつけご主人様に背中を見せる状態になります。ご主人様は縄から一本鞭に持ち帰ると、僕の背中をその一本鞭で打ち据えていくのでした。「ビシッ!」「くヴっ」「ビシッ!!」「うぐっ」「やめる?」「お、お願いします、もっと打ってください」「うふっ、もっときつくいくわよ、覚悟して!」「ビシッ!!」「ぐうっ」「ビシッ!!!」「ぐうっっ」「今度はこっちを向いてごらん」「うぅぅぅ」「ビシッ!!」「うぐっ」「ビシッ!!」「ぐうっ」あのお方の一本鞭は拘束されたままのお腹、太腿、とあらゆるところに振り下ろされたのでした。「よくがんばったわね、そこに仰向けに横になってごらん」「うぅぅ」言われるまま横になるとご主人様は優しく僕の乳首を弄びはじめます、執拗なご主人様の乳首責めで一本鞭の苦痛はすうっと消えてしまうのでした。「あーーん、あーーん」「ほら、乳首で逝くのよ、目を瞑って乳首に集中してごらん」というとご主人様は乳首をすこしずつ力をいれながら抓みあげていくのでした。「あーーん、あーーん、い、逝くぅ、あっあっ」本当に頭の中で逝ってしまったのでした。「ありがとうございます、来週お会いできない のがつらいです、寂しくなったらお電話いいですか?」「うん、でも来週はほとんど実家だからメールね」「はい、パソコンなどで何か確認したいことがあればいつでもご連絡くださいね、それから早く寝てください」「うん、もうネットカフェは封印したし」「そうしてください、お家のパソコンがネットに繋がるまで待ちましょう」「うん、そうする。わからないことがあれば聞くわ、お前もこれから急がしくなるわよ」「お役に立てればうれしいです、では」「うん」

ポーズ4 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。