スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお店、一ヶ月目5

 そうして、実家に帰って2日後に仕事に戻り、電話がありました。
 「この前はお前に随分と心配させたわね」
 「実家でゆっくりされましたか?」
 「ううん、余り寝れなかったの。でも、もう、もうひとりの新人の子のことだけど、私と全く別のものだってわかったの、だからあの子はあの子でがんばればいいことだし、私には関係ないことだって」
 「ご主人様とは全く仕事のスタイルが違いますから、一緒に考えないほうがいいです、自信をもっていれば問題ないです」
 「うん、そうする」
 そうして、それからというもの毎日のようにその日のご主人様の結果を報告して頂いたのでした。それは毎日、毎日、起伏がありました、ある日はお客様がひとりもつかなくて不安だ、不安だと嘆いていた翌日、お客様が4人入って疲れたといいながらもとてもうれしそうなお声でその日の報告を受けたのでした。そうかと思うと翌日「ぼうず」で落ち込んだり、本当に起伏の激しい毎日なのでした。そのたびに僕はご主人様に、「大丈夫です、どーんと構えてください、ランキングトップは目の前なのですから」と宥めるのでした。
 こうして僕達は毎日毎日反省をして翌日のスタートを確認していったのでした。
 ただ、僕はたとえご主人様がトップをとったとしても、今度はトップを維持しようと自己を追い詰めることで欝にならないかが心配なのでした。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。