スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐路 1

 そうして翌日、ご主人様にお会いする日がやってきたのでした。昨夜の雰囲気のまま僕はいつものようにクレープ屋さんによってクレープを買うとホテルに向かったのでした。ホテルに入り案内された部屋に入るとシャワーを浴びお店にホテルの名と部屋ナンバーを告げご主人様がこられるのをお待ちしていたのでした。しばらくしてご主人様がやってこられました。「昨日、お呼び頂いてうれしかったです」「うん、呼び立てて申し訳なかったわね」「いえいえ、そんな」ご主人様のコートを取りハンガーに架けます。ご主人様はソファへ、そうして僕はその前に正座すると、「お店に連絡を入れるから、お前、CDプレーヤーをセットしておいて」「はい」ご主人様のプレイバックからCDプレーヤーを取り出しすと、ご主人様は一枚のCDを差し出し、「これセットして、5曲目からね」「はい」手渡されたCDは昨日ご主人様にご用意したロシア民謡を収録したCDでした。ご主人様はお店に連絡をいれ、CDから曲が流れてくると、「このCDいいわぁ、プレイに使えるわ」「ありがとうございます、編集するときプレイを意識して作りました、気に入って頂いてうれしいです」「腕あげたわねっ」「ご主人様がプレイする気持ちになって作りましたから」「うん、いいよ、このCD」「ありがとうございます」「じゃ、腹ごしらえ」「はい、今日のクレープはいつもよりボリュームがあると思います」「うれしい」「コーヒーいれます」
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。