スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカラヅカからお店再開のお知らせ

  ご主人様がタカラヅカ観劇に行くことになっていたその夕刻、タカラヅカが終わった頃の時間にご主人様から電話がありました。「どうしたのですか?」「あのねぇ、お店が再開されそうなの」「おお!それはよかったですねぇ、これで個人のリスクが少なくなります、何よりもそのことがうれしいです、でもあまり無理しないでくださいね」「うん」「でも本当によかったです」「うん、だけど再開までの間、実家でゆっくりしようと思うの、だから週末はお前と会えないわ」「いいです、ゆっくりしてください、昨日お話したとおり執事として少しはレベルアップしましたから、メールや電話もしませんから。でも何かこの僕でできることがあったら遠慮なく連絡してくださいね」「うん、そうする、再開してもあまり無理しないでいようと想うの、出勤する日、今までよりも減らすわ」「そうしてください、お願いします」「再開スタートの日はきてね」「はい、必ずお伺いします、アレンジ持って。本当によかったですね」
 そうして何日か過ぎいつもならご主人様にお会いする週末がやってきましたがご主人様は実家でゆっくりされているのでした。暫くしてお店が再開されるとここ暫くの間のようなホテルでくつろいだりお食事したり、そんなゆったりとした時間はもうやってこないのだと想うと無精に寂しくなってくるのでした。再びプレイ時間を気にしながらお会いすることになるのだろう。いたたまれずご主人様に週末にお食事でもとメールをしてしまったのでした。「実家って言ってるでしょう」という当然のお返事に、「申し訳ございません、しつこかったです、反省です。ご一緒にお食事をしてご主人様のおいそうに食べるお顔が頭から離れなくて。でも気持ちを入れ替えがんばります」「私も食事とても感謝しているよ、ありがとう。今後も執事として力を貸してね!」そうしてメールのやりとりは終わりました。僕は執事としてご主人様の力になることが第一義であり夕食をともにするボーイフレンドでも何でもないんだと改めて自分を戒めるのでした。これから再開するにあたっていろんなことが待っているかもしれないご主人様をお守りしなければと想うのでした。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。