スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご自分に束縛されないで 3

クレープの包みを手渡し、「今日のフルーツアラクリーム、ボリュームがありますよ」「どれ。あら、ほんと、すごい」少しずつ食べていかれたのでした。「すごくおいしいわ、ありがとう」「うれしいです、コーヒーですね」予め沸かしておいたポットからお湯をコップに注ぎコーヒーを作るとご主人様の前に差し出します。「ありがとう、今日のとってもおいしいわ」「そうですか、うれしいです」ご主人様がクレープを食べている間、僕はヒールを取りゆっくりと太腿からおみ足をマッサージしていったのでした。「ご主人様、ホテルに着く間頭に浮かんだことがあるんです、聞いてください」「うん、何?」「ご主人様は、僕を含め周りの方には決して束縛されることはなく自由人なんですが、実はご自身に一番束縛されていらっしゃるのではないかと、だから少しでもご自身から開放されれば、ご自由になれれば、今のご病気も少しはよくなるのではないかと、そう想ったのです」「うーーん、なかなかの名言ね、そのとおりかもしれないわね、もっと自分にゆとりをもたないとね」「はい、一呼吸置くとか、そんなことをこころがけてはどうでしょうか」「うん」

甘え 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。