スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロローグ1-1

 以前の僕のブログ、「煩悩即菩提」をレコードのA面と例えるのならば、今回のブログ「生死即涅槃」はB面にあたります。
 このB面の「生死即涅槃」を始めるにあたって一度今までの出来事を振り返ってみようとそう想うのです。そのためには「煩悩即菩提」の前に3年間続いた、「ご主人様に捧ぐ僕のM修行日記」という長いタイトルのブログのことからはじめなければなりません。
 この「ご主人様に捧ぐ僕のM修行日記」を始めようと想ったのはタイトルどおりSMと本格的に出会うことになったからなのでした。
 どうして僕がこの年になってSMと出会うことになったのだろう。
 思えばこの僕が中学生の時代、同級生から借りた「SMマガジン」が発端なのかもしれません。当時の雑誌に同じような名前で「SFマガシン」というのがありました、この雑誌はタイトルどおり近未来の小説を集めた雑誌で、僕は最初「SMマガジン」もその姉妹雑誌くらいに思っていたのですが、借りて、読んでいくうちにどうも全く違う趣味の雑誌であることに気づいたのでした。いわゆるサディズム・マゾヒズムの世界を扱った小説集で主流は時代もので女性が男性に甚振られる、そんなストーリーだったかのように思います。ただ、異様に興奮したことだけはなんともいえない性的な感慨とともに甦ってくるのでした。何をそんなに興奮したのだろうか、それは雑誌に出てくるヒロインの女性に自分を投影する(例えば恥ずかしい格好にされたうえで縛られ鞭打たれる)ことで性的な興奮を覚えていたのでした。ところが中学を出てこの雑誌を貸してくれた友人とは違う高校に通うことになったことで彼とは疎遠になっていったとともにこの「SMマガジン」を代表するマゾヒズムの世界とも離れていったのでした。
スポンサーサイト
コメント

ブログ再開おめでとうございます

M破門中さん

ようやく、再開されましたね。
おめでとうございます。

しかも、新しいブログでは、今までSMに関する出来事を
振り返ってみるとのこと。
非常に楽しみにしております。

これからも、時々訪問させて下さい。


ベンジャミン

ありがとうです

■ベンジャミンさん、

どうもどうも、コメントありがとうです。。。

少し過去を振り返りながら新しい出来事を交錯しながら進めていこうとおもいます、お時間のあるとき、また、覗いてくださいね。。。。。

「にゃあ」と通報があり再開を知りましたw
B面というからには
地味ながら語っておきたい方面いうことですね?
あいかわらず色々サボりまくってますが
時々覗きにきます( ̄ー ̄)

■Xさん、

どもども、ブログ再開しました、
このB面、少しつまらない部分が多いですが、お付き合いのほどを。
ただA面の煩悩即菩提、アウトは残してあるものの膨大な量のためどうこのブログに表現ていくのか頭を抱えとります。
また、お暇なときおこしやす。。。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。