スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病の薬

 タカラヅカ観劇からご主人様にお会いする日の前々日の夕刻、メールがありました。「今日、病院に行って今の状態を言ったら、やっぱり薬が合わなかったみたいで、朝、昼、夜、かなり薬が変わったんだ。量も多くなったしっ、まだ体に合うかどうかもわからないから、明日、明後日、お店を休ませてもらおうと思ってね。ごめんね、私、お店にお休みの連絡するから、お前からも今度の予約はキャンセルの電話をお店に入れておいてくださいね」「はい、お体大事してくださいね。それが何よりです。了解しました、少しよくなったらお食事ご一緒させてください」
 それから一週間、何の連絡もなかったで、心配で心配で何度かメールしようとしたはご迷惑をおかけしてはいけないと思いとどまったのでした。そうして夕刻会議中に、メールがあったのです。「久し振り、元気?私はやっと薬が利いてきて元気になってきたので、土日の3時から出勤よ!」「ああっ!よかったぁ、生きてらっしゃったぁ、ずっと心配していました。よかったぁ。そうそう今度お会いするとき歌劇ご用意しますね、うれしい、よかったぁ!」
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。