スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚観劇2

 何とか急行に間に合ったので胸を撫で下ろし、約束の12時15分に5分ほど前にご主人様からメールで、「進行方向の一番後ろに降りるよう」とありました。電車は宝塚駅に着き急いで一番後ろにむかっていると、その曽木のプラットホームのベンチに座っているご主人様を見つけたのでした。急いでベンチに辿り着くと、「お前、ご主人様をここ待たせてどうするの?電車にのったのはお前より10分早い急行できたのよ」「申し訳ございません、クレープのお店が….」「お前、10前行動よ、わかった?」「申し訳ございません」僕は少し気まずい思いのまま、二人は駅を出たのでした。
 外はいい天気です、ご主人様は駅に巣くっているつばめを指差して、「ほら、みてごらん」「いいですねぇ」それから二人はいつもの大劇場への道を進んでいくと、桜が五分咲きです、「うわぁ、桜咲いているのですね」「うん、こうして歩いて行くと黄泉の世界に入って行きそう」「はい、桜の木の下には死体が埋まっている、そんな世界ですねぇ」僕には今年桜を見ることも今が初めてだったのでした。

ショップ 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。