スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人様との出会い3/3

 それから、暫くして僕は新しいお店に電話してご主人様がいることを確認し、予約を入れ新しいお店に向かったのでした。
 受付を済ませ、新しいお店の僕が待つプレイルームのドアを開けご主人様は現れました。それから今まで出来なかった一本鞭の洗礼を受けたあと「これからお前にこのお店でいろんな調教していくからね」というご主人様のお言葉どおりその日から新しいお店での調教が始まったのでした。
それからというもの僕は一週間に一度、週末にご主人様にお会いするためにSMクラブを訪れ調教して頂いたのでした。縛り、吊り、乳首・亀頭への針、アナルへのバイブやペニスバンドの挿入、浣腸、尿道へのカテーテル、蝋燭、バラ鞭から一本鞭、そしてお聖水拝受、これらほとんどのSM調教をご主人様のストーリィプレイの中で展開し、ご主人様の体の一部のような調教の苦痛でこの僕の体と心を愛撫して頂いたのでした。
 そうしていつしかそれら肉体的な調教からと主従関係という精神的なものへと変わっていったのでした。それはご主人様の体を癒すマッサージであったり、ご主人様の相談相手であったり、ご主人様に応えることで満足感に浸ることができますます肉体的なマゾヒズムから遠ざかっていったのです。これら主従関係を捧げるに至るまでにいくつかのエピソードがありました。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。