スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の計1

  大晦日の日、僕はご主人様にお会いしたのだった。前日、ご主人様から締めのクレープ「ベリベリアラクリーム」を伺っていました、今年はご主人様が水サマのお茶会でこのクレープを知って以来クレープで始まってクレープで終わった、そんな感があるのでした。毎回ご主人様とお会いするときはこのクレープをご用意しご主人様のおいしそうに、幸せそうに食べる姿が何よりも嬉しいのでした。そうして大晦日もまたクレープをご用意してホテルに向かったのでした。ホテルに着きシャワーを浴び待っているとドアがノックされ駆け寄ってドアを開けるとそこには満面の笑みのご主人様がたっていたのでした。「ご主人様、来年までとてもじゃないけど待ちきれませんでした、お会いできてうれしいです」「うん、私も」ご主人様の白いコートを取りハンガーにかけます。ご主人様がソファにすわるとおみ足に擦り寄ります。「こら!そんなことしていいって言っていないわよ」「も、申し訳ございません」

おみ足2  

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。