スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清濁併せ呑む 4/4

「むこう、向いていて」、ご主人様はボンデージの上半身を脱ぎベットのうえにうつ伏せになります。「ご主人様、背中もマッサージしますからブラジャー外してよろしいですか?」「うん」僕はブラジャーのホックを外すと手にいっぱいのオイルをつけて背中から肩をマッサージしていったのでした。「気持ちいい」「そうですか、ありがとうございます」しばらく肩をマッサージしたあとも「ねぇ、腰もお願い」「はい」僕はボンデージをもっと下にずらし腰をマッサージしていったのでした。こうしてほとんど裸に近い状態でリラックスして頂いているご主人様を見て僕は幸せなのでした、僕を信頼してくれている。それから太腿、足、足裏をマッサージしたあと、もう一度背中、肩、腕をマッサージしていきました。何とも充実した二人の時間が過ぎていきます。マッサージをしながらご主人様はふと漏らします、「これからはしばらく清濁併せ飲むことにしようと思うの」清濁併せ飲む、それはご主人様にとって新しいお店での新人の2カ月、こころがけようとする言葉です、清濁併せ飲む、それはご主人様があまり好んでしないお客様の性欲の満足を考慮しながらもそれでいてご主人様自身のSMのスタイルを保っていくことなのでした、清濁併せ飲む、それはこの僕のブログのタイトル「煩悩即菩提」であり、「生死即涅槃」に相通ずることでもあるのでした。
スポンサーサイト

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

12 | 2010/01 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。