スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使グッズ市場提案 5/5

太股に


〔別記〕

 本考察に丁寧にお付き合いくださったmixiコミュでお知り合いになって頂いたaquilotta様、本当にありがとうございます、感謝です。これからもご相談にのってくださいね。

天使グッズ市場の考察について


■購入対象者

○ほとんどが女性
□女性のどのゾーンが購買層なのかは現時点、不明(ただ今流行しているヒーリングが影響している)

□女性以外へのアプローチはどうか?

①女性へプレゼントをする男性へのアプローチ

 例えば、北新地やミナミの花屋さんに、カードを卸す⇒花に天使のカードを添えることでプレゼントする男性の優位性を刺激する
 ※花屋とタイアップする

②男性の購買層へのアプローチ
 日本橋の電気屋街にお店に卸す(オタク市場)




■商品ラインナップ

○天使の置物、鏡、ステーショナリー、カードなどほとんどが市場にでている
○コンセプトはともかくかわいい
□商品のラインナップは無店舗販売の形態が多いせいか専門の卸業者も多数存在することから、豊富⇒豊富であるがゆえに、どこのお店でも同じものが購入できるため他店との差異化は難しいと思われる
□オリジナルを追求してはどうか?
①既存の商品に何かを付加して販売

②オリジナルの天使グッズを作って販売

③お客様がオリジナルの天使を作成(色塗り)
 加工(例えば白い天使の鋳物に色塗りをしものを焼物に完成してお届けする) 
 ※焼物屋さんとタイアップする

④特化した商品だけを仕入れて販売する



■店舗の形態
○無店舗が主流(ほとんどがラインアップができている)
○店舗の場合は土地例えば「宝塚の天使」とか自由が丘とか高級イメージ
○カフェとセットが今流

□無店舗販売が主流で、どの店でも同じものが購入できることから差異化は難しいがリスクは比較的少ない。(店舗と併用しているお店はある⇒現品を確認できることからお客様は安心)

□店舗販売へのアプローチはどうか?

①男性客をターゲットに今主流のカフェを併用する

②店舗で教室を併用し、オリジナル天使をお客様に作ってもらう

③店舗では特定した天使グッズのみを販売し、他は無店舗と併用する




スポンサーサイト

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。