スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べルサイユの間2

   暫くしてご主人様が現れました。部屋に入るなり、「まぁっ!素敵!!」「でしょう、この部屋、『ベルサイユの間』って言うんですって」「すごいわねぇ」「でしょう、ご主人様もきっと気に入ってくれると想っていました」「うん、とっても素敵、気に入ったわ、今度の撮影はこの部屋にしよう」「今日は一眼レフ持参しました、写真を少し撮らせてください」「ちょっと待って、その前に少し腹ごしらえしなきゃ」と言いながら何を想ったのか洗面台にいくとブラシを手に取り以前あったようにブラシをマイクに見立ててあたかも宝塚のスターのように歌い始めるのでした。ご主人様は予想どおりこのお部屋を気に入ってくれている、とっても嬉しいのでした。「ゆっくりベットの中で食べるわ、クレープ持ってきて」「はい、かしこまりました」ご主人様は布団の中に潜り込みます。「少し寒いから、お前の血圧が心配、大丈夫?お前も布団の中にはいりなさい」お持ちしたクレープを口にいれると、「おいしいわ、お腹が空いていたの」「ありがとうございます」そうしてクレープを口にするご主人様を一眼レフに収めていったのでした。

クレープ 

スポンサーサイト

| TOP |

奴隷の喜び

奴隷の喜び
  banner

プロフィール

M破門中

Author:M破門中

時計

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

連絡帖

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。